調布市T様邸

もう10月ということで冬が近づいてきましたので、調布市で屋根修理のついでに大雪に備えて、屋根に雪止めの取り付けを行いました。

スレート(コロニアル)屋根は傾斜がきつかったり、滑りやすいため雪止めの設置は必須です。雪止めが無い事による雨樋の破損や事故などはもちろん、劣化した雪止めが機能せず屋根に損傷を与えてしまうこともあります。見逃しやすい部分になるので注意が必要です。

雪止めをつけてない方や、劣化している方などは屋根修理のついでに取り付けらることをお勧めします

(雪止め取り付けだけでも対応しています)

屋根修理と一緒に雪止めを取り付けを希望の方は工事の価格表をご覧ください!  

http://yanesyuuri110ban.com/%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97/yanekoujiryoukin/ 

屋根点検やお見積もり、屋根修理のご相談はすべて無料です! お気軽にご連絡ください!

おすすめの記事