部屋の結露や湿気にお悩みの方は換気棟の取り付けがおすすめです。

まず暖気は高いところに、冷気は低いところに行くことを覚えておいてください!

換気棟がないと

1.夏は屋根から暖かい空気が浸入すると、室内は冷房が効いているので屋根裏に暖かい空気が滞留します。そうすると、屋根材などが暖められ劣化が激しくなってしまいます。

2.冬は屋根から冷気が入ると、部屋の中の暖気が屋根裏に集中して結露を発生させます、この屋根裏の結露は建物の構造に甚大なダメージを及ぼします。そして部屋の中は下に降りてきた冷気で寒くなります。

夏冬ともに、建物に被害を及ぼし、人も快適には暮らせません

換気棟をつけることによって

夏は熱気を逃し、冬は結露防止になるので建物にも人にも優しくすることができます! (クーラー、暖房費用の節約にも効果的)

まとめ

一か所数万円で取り付け可能な換気棟でエアコン代節約、建物にも人にも優しくなるのなら早めに取り付けの屋根修理をお勧めします!


東京都、神奈川県、埼玉県にお住まいの方から屋根雨漏り修理のお問い合わせをたくさんいただいております!

屋根はこまめな点検や安い値段の修理で寿命を延ばすことができます、しかし放置してしまうことで雨漏りを引き起こし内装を痛めたり、建物に重大な欠陥を引き起こしたりします。

そうなる前に屋根修理のプロの点検が必要です、しかしすでに雨漏りを起こしている方も対処法がありますのでご安心ください!

屋根点検や屋根修理などのご相談はすべて無料です。お気軽にご連絡ください!

おすすめの記事