西東京市 i様邸

貫板が腐食して飛散しかけていたので交換修理です。棟板金が外れていたり板金の継ぎ目のシーリングが劣化していると隙間から雨水が浸入して中の木材が腐食し風で飛ばされます。

更には長期的に放置すると雨水が建物の内部に侵入し雨漏りの原因になることもあるので注意が必要です。

防ぐためには、定期的な補修や交換が必要です、最近は木ではなく腐らない樹脂製の素材も広く使われています。屋根の棟板金の交換修理は火災保険を使ってお安く工事できる場合があるのでお気軽にご相談ください。

屋根のお悩みご相談、屋根修理のお見積もりや屋根点検は無料で対応しております。お気軽にご相談ください!

西東京市では、このような地域からたくさんの屋根修理や雨漏り修理のお問い合わせをいただいております

泉町、北原町、北町、栄町、芝久保町、下保谷、新町、住吉町、田無町、中町、西原町、東町、東伏見、ひばりが丘、ひばりが丘北、富士町、保谷町、緑町、南町、向台町、柳沢、谷戸町、

おすすめの記事